FC2ブログ
若草山の山焼き。ま、いいか。
2011 / 01 / 23 ( Sun )
yamyakin
今日は、亡き母の月命日でお墓のある奈良市内に出掛けました。ま、土曜日だから、車もちょっぴり多いかな。で、お墓の後は、父と郊外のレストランに昼食です。お気に入りの、外食レストラン、ザ・めしやです。11時45分頃に入ったのですが、店内は結構いっぱい。駐車場に、他県ナンバーの中型のバスが止まっていて、その客たちで店内が混雑していたようです。で、レストランの窓から道路を見ていると、他府県ナンバーの車が多い。やっぱりね。結構見に来る人が多いんだ。ま、そんなわけで、私たちは混みそうな奈良市街からは退散。

妻が言う。今年は例年よりも花火の数が多いという。妻は、なんだか見にいきたそうです。ま、ちょっと家の前の道をずーっと登っていけば見られるのですが。いってくれば、で、妻はプチ散歩に。その結果、妻の写真はご覧のようになりました。やっぱり、電信柱や電線がジャマですね。いつも思うけど、なんとかならないのかなあ。電信柱と電線。ともかくも山焼き、今年も無事に終わって良かったですね。明日には、コゲコゲの若草山が見えることでしょう。そのコゲコゲが、少しずつ、少しずつ、緑に変わっていくのです。これは、日々見ている人の特権でしょうね。この移り変わりが、楽しいのですよね。

もちろん、その間に、梅が咲き、桜が咲き、ツツジが咲き、紫陽花が咲き。その間に、若草山はしっかりと緑に包まれます。そういえば、妻が言っていました。山焼きのとき、鹿さんが巻き込まれないか心配なんだけど。そんなこと、いままで考えたこともなかった。たぶん、鹿さんたち、ちゃんと避難していますよね。どっちかというと、こういう山焼きや野焼きは、人間の方が巻き込まれる方が多いんですよね。ちょっと前に、大分でもそんな事故がありました。皆さん、ご注意くださいね。
スポンサーサイト



02:10:38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<またひとり、喫煙者が減った。 | ホーム | 牛丼のカロリーが分かる、摂取カロリー大辞典。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2497-28cb5709
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |