FC2ブログ
庭に、チューリップが咲いていた。
2011 / 04 / 19 ( Tue )
turip1418
いつの間にかです。毎年、土の中から、少しずつ芽を出してきて、ぐんぐんと大きくなってきて、大きな蕾が見えてきて、それがいつ咲くか、いつ咲くかと、楽しみにしていたチューリップです。だから、毎年、チューリップが咲いた、というタイトルでブログを書いていたんだけど、今年は、いつの間にか咲いていた、なんです。やっぱり、心のどこかにどんよりとしたものがあって、素直に開花を喜べないんですね。まだまだ、多くの人が、困った状態の避難生活を強いられています。なかでも、困ったちゃんは、原発ですよね。初動の失敗が、大被害をもたらしました。関西にいる、私たちも反省しないと。

ま、ともかくも、チューリップは咲きました。妻は、黄色と赤しか植えていないはずだけど、ピンクの花が咲いたのかしら、不思議がっています。そりゃ、去年の球根が残っていたのかも。それとも、突然変異。ま、ともかくもきれいです。いつ見ても、すっきりとして上品ですね。ちょっとプライドが高いかも。偉そうにした存在感がありますよね。なにより形がシンプルだから。ほら、チューリップの花の絵って、誰でも描けるじゃないですか。たとえば、真ん中のニオイスミレなんて、絵に描くのは難しそうですよ。この花、初めて知りました。私は、この花の側でタバコを吸っています。で、ときたま、香水のような強い香りが私の鈍い鼻をかすめるのです。それが、ニオイスミレ。なるほどねえ。

で、いろいろな花が庭に咲いています。これはなんだっけ、あれはなんだっけ。妻に聞いたけど、もう忘れました。今は、咲いている花だけを楽しみましょう。
スポンサーサイト



02:27:52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<雨の散歩は、30分で終わった。 | ホーム | 日本の遠洋漁業も、乗組員は外国人だらけ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2645-2b81652a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |