FC2ブログ
日本経済新聞の電子版が苦戦だという。
2011 / 05 / 31 ( Tue )

日本経済新聞が、1年くらい前から電子版を発行している。このおかげで、私のような一般人がネットで読める記事、すんごく激減しました。ま、記事を読むのなら金払え、ということですね。たとえば、5行くらいのさわり記事だけをネットに載せて、後の記事は電子版でどうぞ、なんてことになっている。とにかく、やたらと電子版に加入させようとして、いやになりますよね。で、日経の電子版ですが、購読者は13万人くらいになっているとか。それでも、まだ苦戦しているそうです。いったい目標はどれくらいなんでしょうか。100万人くらいかな。

で、ある日経新聞の読者が、夕刊にポン引き記事を載せている、と怒っていた。どういうことかというと、電子版の紹介記事ではなく、思わせぶりな記事を新聞に残して、後の詳細は電子版をご覧ください、というやり方が目立つそうです。まあ、ネットなら一部が無料で読めても、それ以上の詳しくはお金を払って電子版にどうぞ、というのなら理解できますが。お金を払って新聞を購入して、その記事の詳細は、さらに電子版でお金をいただきます、なんてのは、ちょっとした詐欺なんじゃないでしょうか。電子版の普及を目論むあまり、みっともないネット勧誘が闊歩しているのかも。

で、私が何を言いたいかというと、ここからなんです。いよいよ朝日新聞が電子版の「朝日新聞デジタル」を発刊して、電子版に参入します。朝日新聞の電子版購読料金1カ月3800円で、日経の電子版より200円安い。私は朝日新聞を購読しているから、1000円の追加料金で電子版を読むことができます。で、要は、朝日新聞も、日経新聞のようにポン引き記事を紙面に載せて、詳しい記事内容ははお金を払って電子版でどうぞ、ということにならないか心配なのです。ま、私はたぶん電子版を購入することはないでしょう。どっちかというと紙を信じる方ですから。神じゃありません。紙ですよ。

新聞の電子版っていうのは、結局は購読料金では収まらないのですね。過去の記事を検索したり、引用したりするたび、追加料金を取られるらしい。だから、使いこなそうとすればするほど、お金がかかっちゃうってこと。それが私は嫌なんですよ。今は、新聞の購読を止めて、電子版に移行する人が増えているらしい。紙面はやがてゴミになりますから。でも、電子版ゆえの便利さで、知らない間に追加料金がかかっていたら。それこそ、馬鹿馬鹿しい出費でしょうね。ま、最近は新聞社のネット記事にたよらなくても、ブログで記者顔負けのコラムを書いている人が多いですから。だから、電子版といえど、お金を払う気にはならないんですよね。朝日新聞の電子版購読者は、日経を追い越せるかな。

スポンサーサイト



15:41:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<午後1時30分に、夕刊の配達が始まっている。 | ホーム | ここまでしっかり、働いてくれました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2713-4aa2671a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |