FC2ブログ
せこい金額だね、キリンのなでしこ1人100万円。
2011 / 07 / 21 ( Thu )
飲料メーカーのキリンが、ワールドカップ女子サッカーに優勝したなでしこたちに、1人100万円をプレゼントしたという。ま、いいことじゃないかと、はじめは思っていた。でも、帰国して直ぐのNHKのBS放送の記者会見でテーブルの上にキリンの商品が並んでいるのを見て、ちょっと待てよ。これらの広告を総合すれば、1人100万円では到底安すぎるのじゃないかな、と思うようになった。もし、キリンの広告効果が数十億円とすれば、数億円くらいあげたっていいじゃないか。じゃ~、1人数千万円ってことになる。彼女たちは、世界一になったのですよ。1人で数千万円くらいの価値があって当然じゃないか。チーム全体で、数千万円じゃ、キリンはあまりにもせこい。けちくさい。

今日は土用丑の日。スーパーでも鰻の蒲焼きが売っていたと妻はいいますが、その蒲焼き一切れが1800円。そういえば、スーパーのイトーヨーカドーのチラシにも、鰻重が1800円だなんて、冗談じゃない値段ですね。1800円も払うのなら、ちゃんとした鰻屋さんで、吸い物付きの鰻重が食べられると思うのですが。それとも、今年はちょっと高すぎるのでしょうか。で、スーパーで買物をした妻。ほとんど、鰻を買っている人はいなかったそうです。当たり前ですよね。ベチョベチョした鰻を家で温め直して、おいしいはずがない。ま、そのうち、1人2000円くらいで、鰻の専門店に食べに行きましょうか。スーパーやコンビニの鰻重なんて、食べたくもない。どうせ中国産だしね。

ところで、鰻の旬というのは、初冬なんですね。初冬の少し水温が下がり始めてきたきたころ、鰻が産卵のために回遊する準備をし始めます。だから、この頃は準備のために鰻の食欲も増え、栄養がたっぷりと蓄積されるので、うなぎの味も良くなるというわけです。夏のこの時期なら、暑いから鰻だって夏痩せするでしょう。日本人の勝手なこじつけで、鰻、うなぎと騒ぐわけですね。まったく、あほくさ~。
スポンサーサイト



17:22:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<パン屋さんの蝋引き紙袋。 | ホーム | 大変だ~。殿が、逃げた。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2776-3bc15270
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |