FC2ブログ
インターネット回線を、NTTからKCNに変えました。
2011 / 10 / 29 ( Sat )
奈良の近鉄沿線に暮らす我が家では、ケーブルテレビを利用しています。なので、鉄道系の近鉄グループのKCNが奈良市では一番普及しているのです。ちょっと前ですが、ケーブルテレビのチェックに専門員の方が我が家を訪れました。今は、ケーブルテレビの回線でもインターネットができるのは、当たり前の話。我が家のインターネット環境は、NTTの光回線を使っています。その光回線は、ネットはもちろん、固定電話も利用している。で、KCNの係の人が言うには、そのインターネット環境と固定電話の回線をそっくり、KCNの回線に移せば、利用料金が安くなるというのです。当然、NTTの固定電話の電話番号も変更する必要はなく、番号ポータビリティでそのまま移動できるというのです。はい。結果として、その話に乗ってしまいました。だって、NTTって、光回線に関わるセールスの電話はしてくるけれど、メンテとか、回線チェックとか、そういうのがないですからね。要は、回線を繋いだらそれで終わり、ってかんじですから。工事だって、NTTではなくって、協和エクシオだったよね。NTTは冷たいんですよ。いったん、契約を取ったらそれで終わりって、か。

後日、KCNの工事の人が来て、新たに屋内配線を設置しました。とはいっても、NTTの光回線の配管をそのまま利用しているみたいですけど。さらに、数日後、いつの間にか回線はNTTからKCNに切り替わっていたようです。でも、KCNとはいっても、実際はKDDIらしいのです。回線の奪い合いは、頭上で繰り広げられているのですね。で、インターネットを利用した実感です。はっきり言って、NTTの時の方が、速かったです。KCNはちょっと遅いかな。ま、イライラするほど遅いって感じではないけど、遅さを感じるってところでしょうか。KCNももっともっとインフラを充実させて、もっと速いいい回線を使ってくださいね。さらに、後日、今度はNTTがモデムとかの機材を引き上げに来ました。で、その時、NTTの人は、他社の回線も配管の中に入っているので、今、NTTの回線を引っこ抜くと他社の回線も傷つけることになるから、回線はそのままにしておきます、ということだった。でも実際、使ってみて、やっぱりNTTに戻すって人もいるらしい。でも、私は決して、そんなことはない。もう金輪際、NTTとは二度と契約したくない、ということがちょっと前に起こりました。その話は、また後日。NTTなんてだいっきらいです。
スポンサーサイト



23:41:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さっそくカニの鍋です。 | ホーム | 4年半ぶりに、携帯機種をチェンジ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2884-1c947557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |