FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
妻が激怒した、NTT解約の違約金3万円。
2011 / 10 / 30 ( Sun )
事の発端はこうです。我が家はケーブルテレビを契約しています。しかし、ケーブルテレビのみで、電話やネットはNTTの光回線を使っています。ちょっと前に、ケーブルテレビの回線チェックがあり、係員の人が家を訪問しました。で、回線チェックの折に、今契約しているNTTの光回線を、そっくりケーブルテレビの回線に繋ぎ換えると、NTTの電話番号もネットのプロバイダーも変更せずにそっくりそのまま移行できて、回線の使用料金もかなり割安になりますよ、という誘いに乗っちゃったのが始まりです。

そのケーブルテレビというのは近鉄グループのKCNなんです。その書類契約が終わって、2週間後にケーブル変更の工事が入りました。でも、工事が終わったからと言って、すんなりNTT回線が、近鉄グループの回線に切り替わるわけではありませんでした。その10日後くらいに、やっと回線の切り替えが終わったようです。そんなことは、私にはわかりません。毎日不自由なくネットはできていましたから。で今日、NTTから手紙が来ました。回線変更による契約解除の電話をしてください、という内容でした。

そうでした、そうでした。NTTの光回線に電話をしなけりゃなりません。さらに光回線のプロバイダーにも連絡しないといけません。さらに、ISDN当時のプロバイダーにも連絡しないといけません。で、光回線のプロバイダー、つまりOCNに電話すると、契約解除すると違約金の3万円が発生するという。もう契約解除しちゃったんだから、3万円を払わなければいけない。その契約というのは、この先ずっとOCNを続けていると、毎月いくらか安くなるということだったらしい。そんなこと、とっくの昔に忘れています。どうも今年の2月くらいだったかも。もう60歳前になると本当に忘れっぽいですから。つまり、電話だけの簡単な口約束をしてはいけない、ということですね。で、妻に聞きました。ところで、毎月、どれくらい安くなっているのかい?すると、全く安くなっていないよ、という。なに~、NTTのOCNは、割引もせずに解約金の3万円だけをぼったくるのかい。まったく、NTTには腹が立ちます。頭に来ました。忘れっぽい私も悪いのですが。それにしても、そんな書類はあったっけ。3万円払え、だけの請求書だけが送られてきています。もう今度、引っ越したらNTTの固定電話も取っ払って、ケーブルテレビか、電力系のIP電話にしてやる。もう、NTTもプロバイダーやや、ぷららやらいろいろあって、訳がわかりませんね。おっと、ぷららにも電話しなくっちゃ。もう、NTTと関わるのはこりごりです。NTTはセールス電話だけで、なんのメンテもしないからね。NTTって、高額な違約金で成り立っているのかもしれないね。皆さん、NTTからのセールス電話は、ご注意くださいね。へんな割引契約にのると、あとで高額のお支払いが待っていますから。特に物忘れの始まる、60歳前後の方から、気をつけましょうね。
スポンサーサイト
23:40:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<栗があま~い、栗ご飯。 | ホーム | さっそくカニの鍋です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/2886-38034ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。