FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
感動がいっぱい、吉野への桜見物。
2013 / 04 / 10 ( Wed )
yosino3410
何から書き始めたらいいのかと思うくらい、感動した様々な余韻が頭の中を駆けめぐっています。まず、吉野の桜というか、吉野の山はとってもきれいでした。遠くから見ても、山が様々なピンクに彩られるって、本当に感動ものです。でも、実際に下千本、中千本では、ほとんど桜は散りかけていましたが。それでも綺麗で、十分に堪能できるのですから。私たちは、クルマでぐるっと回っただけになりましたが。だって、クルマが多すぎて、駐車場はいっぱい。停める場所などありゃしません。それでも、つかのまのスペースに10分ほど停めて、山々の桜を存分に眺めて、それだけで満足です。行ったのは、昨日の火曜日で、平日にもかかわらず、午前11時くらいになると山の各道路は大渋滞していました。土日なら、もっともっと凄いことでしょう。むろん、土日はクルマでは入山できないようですが。で、なんと人があふれていることか。天気も良かっただけに、だからですね。その多い人が昇ってくる狭い道を、こちらはクルマで人並みをかき分けながらゆっくりゆっくり下るわけですから。やっぱりクルマで行っちゃいけないですね。次回は、歩かなきゃ。そんなわけで、金峯山寺前の道路はクルマが通行禁止になっていたので、こちらはまた次回に。で、来て良かったねと語り合って、クルマで山を下りて、吉野川を渡ったら、こちらに向かうクルマで反対車線は大渋滞。次の六田駅まで連なっていました。かわいそうにお仕事中のトラックも巻き込まれて、災難ですよね。こりゃ〜、花見シーズンは吉野までクルマで来るのではなく、もっと手前の駅近くのどこかに自動車を駐めて、そこから電車にのって来るべきでしょうね。そして、思いっきり朝早く来なきゃ、ね。でも、吉野、いいですよ〜。あっ、協力金1500円払えなかった。クルマ、駐められなかったもんね。
スポンサーサイト
17:09:16 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<賑わっていた、大淀・道の駅。 | ホーム | 「主治医はごまかせても、私の目はごまかせない」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3132-43bceed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。