FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ほっと一息は、町家茶屋の古伊で。
2013 / 07 / 27 ( Sat )
furui3727


ちょびっと前に書いた、橿原市今井町の続きです。そうそう、町家茶屋の古伊に入ったのでした。暑くって、とっても暑くって、お腹も減ったので、飯屋さんに。ひっそりとした通りに、やっているお店がありました。古そうな建物の入口に暖簾が掛かって、店の名前は「古伊」。ふるい、なるほど。中に入ると誰もいません。こんにちは、と声出すと、仲居さん、というか、若い係の人が来て、メニューを置いていく。決まったら、ボタンで呼び出す。お店の中は、とっても静かです。私たちが座ったのは、格子戸の玄関から続く土間に置かれたテーブル席。土間の向こうには、座敷が二間あって、それぞれが大きなテーブルになっている。昔の商家をそのまま活かした作りです。階段箪笥とか、骨董品のようなものも並んで、見上げると天井が高い。さすがの古民家というか町家。そういえば今井町で小さな商店は別にして、初めて町家の中に入ったのかもしれない。今井町には、重要文化財や伝統的建造物が公開されているのですが、こんな暑いときにわざわざ見に行くこともない、と思っちゃう。だから、町家茶屋で、のほほんと食事しながら、きょろきょろと部屋を見廻しながら、ちょっと仲居さんに話しを聞いたり。それだけでも、今井町らしい雰囲気が楽しめると思うけど。だから、気軽に立ち寄れる町家茶屋や町家商家がいっぱい増えるといいだろうな。「古伊」のかやくごはん、おいしかったですよ。そばつゆも、つゆがしっかりと濃かった。なかなかいいじゃん、うまいじゃん。だから、今井町ももっと賑わっておくれ。この前のブログでも書いたけど、「今井町灯火会」は8月2日じゃなくって、土曜日の8月3日でした。ごめんなさい。でも、紹介ページのアドレスは間違っていませんから。

町家茶屋の「古伊」の食べログはこちらですよ。
http://tabelog.com/nara/A2903/A290302/29000734/
スポンサーサイト
22:37:59 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<心地良い風に、風鈴が揺れる夜。 | ホーム | 暑いから涼しい漢字をご紹介。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3199-2cc1fb37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。