FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ランチなるものを食してきた。
2013 / 09 / 26 ( Thu )
lunch3926


妻はよく、おばさん友達と出掛けてはランチランチと昼の食事をして、雑貨などのお店巡りをしてくる。ランチって、確かに英語で昼ご飯のランチなんだけど、妻たちのランチというのは、ちょっとこ洒落たところで、洋風チックでゆったりくつろげる、そんなに大きくないレストランで食べる昼ご飯を意味するような。私たちおじさんの男族にとっては昼飯をランチとは呼ばない。そういう雰囲気ではない。たとえば、牛丼チェーン店の280円丼飯をランチと呼ぶにはあまりにも違和感がありすぎる。なので、妻たちおばさんの優雅な昼飯がランチであって、私たちオヤジ族の昼飯は、やっぱりただの昼飯だ。うどんも昼飯。牛丼も昼飯。餃子と野菜炒めライスも昼飯。なんでこんな話しになったかというと昨日なんですが、妻と奈良市から南の方へ、栗を探して道の駅巡りをした。で、妻との昼飯なんだけど、私は別にこだわりはないが、クソ高いのはとんでもない。妻はランチ時に、ココスは嫌がる。餃子の王将も嫌がる。すき家も嫌がる。ま、これらも妻と行く雰囲気の店でもないが。で、困った。どこで食べよう。妻は、私が気難しすぎてランチの店を選べないと言う。ならば妻に、この近辺にランチなる店は、行ってみたい店はあるかと尋ねた。あると、妻は言う。じゃ〜、行ってやろうじゃないか、高くなければね。たぶん、ということでとある店に入ってみた。なるほど、もう1時過ぎだったが、中の女性客2人はほとんど食べ終わっていた。なるほど彼女たちはこれぞランチという雰囲気だ。なので、その決まり切ったランチを注文。メインはさごしのムニエルだった。で、メニューが到着すると、なるほど、小分けしたものがいろいろと上品にのっている。なんだい、さごし揚げのあんかけじゃないか。こりゃ〜、ほとんど和食だね〜。小分け料理は野菜が中心だ。味噌汁が陶器に入って、ちっちゃなデザートも付いて、ふ〜ん、これがランチなんだ。これなら女性に満足のいくメニューだろうね。食った食った。特にさごしのムニエル、旨かったぜ〜。料理や器は、上品、小分け、白っぽい陶器。店内は、ゆったり、天井は高め、室内に様々なオブジェ。ちなみにこの店は、ドラムセットにグランドピアノ、すっごいスピーカーがあった。確かに、牛丼店とは対極にあるなあ。割り箸でないのはいいねえ、ゴミにならなくて。

ところで、このおじゃましたランチのお店は、アルコ・カフェ(arco cafe)。
食べログのアドレスはこちら。口コミはなかなかいい評価ですよ〜。
http://tabelog.com/nara/A2904/A290401/29001658/

結論として、ランチ、恐るべし。
スポンサーサイト
11:34:20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<やっぱり家カレーは旨いっ。 | ホーム | 爽やかな秋の日が続いて、秋分も過ぎて。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3233-e1c884f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。