FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
中が見えなかった、大阪伊勢丹の失敗。
2014 / 01 / 31 ( Fri )
大阪伊勢丹が販売不振によって、来年の春あたりに売場を大きく縮小するという新聞記事があった。大阪に伊勢丹は合わないんだろうか。めったに百貨店などに行かない私も、2年前に大阪伊勢丹に妻と一緒に行って、家庭用品売場でなんと1万2600円のフランパンを購入したことがあるのだ。その時に、売場を下から上まで見たんだけど、印象は総じてセレブ向けって感じ。大阪のおばちゃんにはちょっとこそばゆい品揃えだった。東京なら、何の違和感もない。東京なら素敵な奥様は多いからね。大阪ならヒョウ柄おばさんか。芦屋の高級マダムも伊勢丹には来なかったと見える。これは伊勢丹外商の力不足だねえ。大阪のベタな人間にとって、大阪伊勢丹はよそよそしいんだよね。なんでもっと、おばちゃん目線のイベントをやらないの。手作り雑貨市みたいな手の届く催しをね。チラシ広告ももっともっと積極的にやらないとダメじゃん。それも奈良県あたりまでの新聞に折り込まないと。新聞夕刊のラテ欄下の広告は必須ですよ。今からでも遅くないから、ちょっと目線を下げて、広告を見境無く打ってご覧なさい。そうすれば、なにかいな、と大阪のおばちゃんは物珍しそうにやってくるから。要は、中をしっかりと見せてやらないと、面白そうと大阪人を集めることはできないから。
スポンサーサイト
22:05:34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今朝の奈良盆地は霧だった。 | ホーム | 今日はそれほど暖かい雨でもなかったよ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3318-1f8c0ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。