スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
土用丑の日は我が家恒例、牛メニューでした。
2015 / 07 / 25 ( Sat )
usinohi5725.jpg
昨日の金曜日はスーパーの折り込みチラシが多いと思ったら、土用丑の日だったのですね。しかし、我が家はその前から用意してあります。旬の駅ならやまで、牛すじ肉を買ってありました。そして妻はそのすじ肉をこんにゃくとじっくりと、さらにじっくりと甘辛く煮込んで、昨日の夕食メニューにはとろっとろに軟らかくなったすじ肉と、中までしっかりと味が染み込んだこんにゃくの、甘辛煮が登場。そうです。これが我が家の牛の日の献立。もちろん、とってもおいしいよ。鰻は高くなり過ぎましたね。だからです。イトーヨーカドーのチラシによると、鹿児島産の鰻蒲焼きが一尾2980円だって。鹿児島産がおいしいのはわかるけど、あまりにも驚きの価格ですね。土用丑の日だ、鰻だと踊らされるのはまっぴら御免。私たちは二の丑の日が終わって、長い残暑が続く頃に、毎年恒例のおいしい鰻屋さんに行って、ほっかほかの鰻重、お吸い物付きをいただくことにしましょう。
スポンサーサイト
14:47:39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<国産い草の花ござは、やっぱりいいね。 | ホーム | 梅雨明けのはずが、なぜか奈良は土砂降り。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3553-ecd866fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。