FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
国産い草の花ござは、やっぱりいいね。
2015 / 07 / 31 ( Fri )
hanagoza5731.jpg
マンションに、たった一室だけ畳の和室があります。そこにはご先祖さんから受け継いだ仏壇が鎮座している。で、その畳ももう使われて8年だからだんだんと褪せている。だったら、畳の上にい草の上敷きでも置いてみようか、ということになった。妻の故郷は岡山県である。岡山と言えば、その昔はい草の産地だった。しかし今ではそんない草で上敷きを作っているところなど知らないという。先日、スーパーのイオンに行ってみた。上敷きはいろいろと揃っている。しかし、ベトナムやカンボジアやら、外国製のものばかり。それもなんだか味気ないなあ〜。風流がないなあ。で、妻は、ネットで国産のい草を使って畳とかゴザを作っているところ探してみた。奈良にはなかったが、なんとなんと、お隣の京都府、それも奈良市に近い木津川市加茂町に「石井製畳」という国産い草のある畳屋さんが作っていました。場所も車で1時間もかからないからドライブがてらに行ってみようかと。ま、そんなわけで、本間3畳の花ござを買ってきました。価格は税込みで1万500円。国産なのに結構安い。敷いてみるとい草のしっかりした匂いが部屋に拡がる。なつかしい匂いです。なんだか気持ちが落ち着く。そして花ござは岡山県産のい草を使っています。うれしいねえ。説明には、い草花ござは窒素酸化物の補修能力に優れ、室内の空気を浄化する。だから、新しいお家には新しい畳が良いんですね。それも国産い草ならなおさら。さて我が家は、肌ざわりも新しいい草花ござで気持ち良く父の初盆を迎えられそうです。

「石井製畳」のホームページはこちらですよ。
http://www.ishii-tatami.com
スポンサーサイト
21:43:35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<遠くの山々が、まったく見えない。 | ホーム | 土用丑の日は我が家恒例、牛メニューでした。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3554-4e9a4338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。