FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
そして、栗たちは、旅立った。
2015 / 10 / 01 ( Thu )
kuritati5001.jpg
何日もかけて妻は栗の鬼皮を剥き、ちょっと虫が入った栗のその部分は切り離して、さっそく栗ごはんとしていただきました。鬼皮を剥いた栗は、そのまま砂糖とじっくりと煮て、渋皮煮となりました。さらに薄皮を剥いた栗は、ちょっと形の悪いのはマロンクリームとなります。形のいいのは甘露煮として。もちろん、一部は味見もしましたよ。パウンドケーキの中にも入って、おいしくいただきました。そして、これらの栗たちが旅立っていきました。もうすぐ、ヤマト便で到着することでしょう。秋の恵み、ささやかではあります、ご堪能ください。
スポンサーサイト
19:36:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<難波のビックカメラにて。 | ホーム | ピオーネが、おいしいジャムになりました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3572-f5f21839
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。