スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
鶏福館の鶏ガラスープ、うんまい。
2015 / 12 / 23 ( Wed )
keifuku5z22.jpg
我が家では、ここぞというおいしい鶏肉を使った鍋をするときは、鶏福館という鶏肉専門店を利用する。鶏福館は玉ひもも売っており、コクの深い鶏肉はちょっと割高なので、しょっちゅうというわけにはいかないが、たま~に利用する。本当にここの鶏肉は旨いんだよ。先日、久し振りに妻が行くと、鶏ガラスープを売り出したという。もちろん試しに買ってみた。で、一日目の鶏鍋は、表面がちくわ、ネギ、豆腐で覆われているが、中には骨とともにぶつ切りした鶏肉が、くずきり、えのき、舞茸などとたっぷり入っている。もちろん、出汁の鶏ガラスープはすべて注ぎ込んだ。取り皿に、鍋のスープを取り、味わってみると、さすがに味が深い。それに、市販のパックスープにありがちな旨み調味料や食品添加物が一切入っていないので、すっきりした味わいに仕上がっている。一日目は、かぼすポン酢でおいしくいただいた。まだまだ鍋にはおいしいスープが残っている。二日目は、ゆばや薩摩揚げを加え、うどんを一玉分入れた。ちょっと湯葉は崩れすぎたかな。スープが味わい深いから、うどんにも味がじっくり染み込んでいる。おいしい。ま、そんなわけで、我が家にも、鶏ガラスープ鍋という新しい鍋のバリエーションが加わりました。たま~に、だけど。
ところで鶏福館は奈良市の郊外にあって、近鉄駅のあるあやめ池から、近大小学校と幼稚園の間を抜けて北へ続く道を1.5キロほど走り、最初の信号からの坂を下りる途中の左側にありますよ。
住所は、奈良市中山町西4丁目535-544
検索は「奈良市 鶏福館」でどうぞ。鶏肉、おいしいんだから。
スポンサーサイト
12:02:13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クリスマスは、パウンドケーキで。 | ホーム | 妻が手を加えたカーテン、気に入っています。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/3590-3e84caa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。