FC2ブログ
道路の無電柱化率は、東京がトップ。
2007 / 01 / 18 ( Thu )
電線

つまり市街地での幹線道路の無電柱化率は、東京がトップだそうです。以前何度か書いてきましたが、スッキリした空が見えるのはいいことです。銀座、表参道なんか、見渡しやすいもの。

しかし幹線道路というのは、車道と歩道が分かれているわけで、ある程度の安全は確保でき、安心して歩けるのはわかります。

でも、住宅街などの生活道路、自動車と歩行者が同じ場所を歩く道こそ、もっと電柱を取り除いてほしいと思ってしまう。

歩行者、乳母車を押すお母さん、自転車、脇を通り抜ける自動車、などが交錯して、さらに電柱がわずかなスペースをじゃましている、そんな場所はいっぱいあります。さらには、電力会社と通信会社が競い合って、ケーブルテレビや光ファイバー、携帯アンテナ専用の電柱もありますから。空を見上げると、電線がごっちゃごちゃ。喜ぶのは、カラスや鶫などの鳥だけですね。

無電柱化率の2番目は、なんと鳥取。30年前の学生時代に鳥取大学を訪れて、電柱無しのスッキリしたキャンパスに感心したけど、それが活かされているのですね。たいしたもんだ。ちなみにビリは奈良県だって。弁護するようですが、奈良盆地って、掘れば何かが出てくるから、きっと大変だと思う。そもそも遺跡の上に、田畑や住宅、道路があるわけですから。なりよりも安全で、安心して暮らせる街づくりをしてほしいですね。
スポンサーサイト



14:54:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ケチャップ仕立ての野菜スープ。 | ホーム | 神戸時代を振り返る。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/362-1752105c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |