FC2ブログ
本当に根強いね、韓流ブーム。
2007 / 02 / 12 ( Mon )
この前、ワルツだっけ、ソナタだって、いつの間にか、妻はそのドラマを見ていた。いわゆる韓流のドラマだ。

聞いてみると、ストーリーもよく知っていて、つまりはできる限り見ているらしい。ふーん、なんでと思うが。

妻は、とうに50才を過ぎた。そして、同年代のお友達、おばさん連中も、やはり韓流ドラマを見ている人が多いという。

ある時、ちょっと一緒に見た。サラサラと話しは流れる。若い美男美女、三角関係、あるいは四角関係などをテーマにした恋愛劇という。

見ていて思った。ブチュッとした、キスシーンもない。血なまぐさいシーンもない。ドロドロしたものがなく、ただただ精神的な愛が描かれ、音楽のように流れているのだ。演じる俳優も爽やかだ。

だから、その年代の日本の女性に人気があるのだろう。女性はいくら年を重ねても、愛に対して憧れがあるものだ。韓流にはまる女性たちは、しっかりとしたロマンを持っている。さて、同年代の男性は何にロマンを持っているのだろうか。野心、出世、企業。ドロドロしているな。
スポンサーサイト



11:02:18 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<おばあさんのレジ精算。 | ホーム | あるあるのない日曜日にも慣れました。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/399-9ef10b37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |