FC2ブログ
猫の目って、きれい。
2007 / 09 / 08 ( Sat )
猫の目

猫の目って、横から見ていると、水のように透き通って、なんか潤っている水晶玉のようで、本当にきれいですね。

猫の目は、気まぐれの象徴といいますが、宝石だって見る人の心の持ちようで、晴れやかだったり、悲しげだったり。

彼の目は、まったく何考えてんだか、とその心までは読むことはできませんが。会話だって、うまくはいかないし。お腹すいたのかい。フニャー。すいてないの。フニャー。どっちー。フニャー。で、まったく言葉が通じない。

宝石といえばキャッツアイですが、この石のように光の帯が真ん中に通っている猫の目って、恐いですよね。殿ちゃんが、キャッツアイのような目でこちらを見つめたら、きっと身も凍るような恐怖でしょうね。ときどき恐い目をするけど、虹彩が細くなる昼間なんか。

フラッシュを焚いて、撮影してみると、その時の気まぐれでいろんな色が彼の目に映り込んでいる。彼の目こそ、宝石ですよね。一緒に暮らしてまだ4カ月とちょっとですが、猫の魅力って、かわいいー、やすらぐー、だけでなく、きれい、不思議ー、というより気まぐれ、にあるのですね。なるほど。連れてきてくれた妻に、感謝です。
スポンサーサイト



13:19:15 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シャウエッセン、内容量が減った。 | ホーム | 鉄輪まで行き、醤油、買えなかった妻。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/620-c7f0c1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |