FC2ブログ
夏の風物詩、鱧が食卓に登場。
2008 / 06 / 19 ( Thu )
夏のはも


数日前に、妻がお気に入りのスーパー、いそかわで買っていました。その鱧が食卓に登場です。荒い骨は断ち切って、湯引きしてあります。鱧なんて、いつ以来でしょうか。東京では、ほとんど記憶にないぞ。

大分では、去年もあまり見かけなかったと、妻はいう。こちらでは、どの店も鱧がふんだんに並んでいると、妻は感心していた。鱧料理は、関西が本場ですから。

その鱧を、野菜サラダの上にのせ、梅肉でいただきます。野菜は、大和路へぐりで買ったもの。瑞々しくって、新鮮です。さらに生クリームたっぷり、カボチャのスープが並ぶ。

鱧を梅肉につけて、口に運ぶ。ちょっぴり小骨のコリコリとした感じがあって、それが却って心地良い歯ざわり。梅肉の酸っぱさの中で、鱧のあっさりした味わい、ほのかに旨みが口に拡がる。いい感触です。旨い。

子供の頃は、この鱧が嫌いだった。この小骨が、子供の口にはゴリゴリし、とても食べにくかった。今となっては、懐かしい思い出。大人になって知る、様々な味覚のひとつ。暑い夏の幕開けは、鱧の旬の始まりなのです。次はどんな鱧料理が、食卓に上るのでしょうか。
スポンサーサイト



13:03:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<痛い、大久保嘉人選手の3試合出場停止。 | ホーム | オセロ松島尚美さん、ご結婚おめでとう。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/885-99104ab6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |