FC2ブログ
プロ野球交流戦の優勝決定に、異議あり。
2008 / 06 / 24 ( Tue )
プロ野球の交流戦は、同率で並んだチーム同士が偶然か最終戦を行った。その勝ったチームに優勝が。しかし同率の場合は、なんと前年の交流戦で上位のチームが優勝となる。ソフトバンクが優勝で、阪神は及ばなかった。

なんか、前年成績によって優勝が決まるって、あほらしくないかな。日本の野球って、延長12回でやめちゃうし。変なプレーオフは作り出すし。とにかくシステムで盛り上げようって魂胆が見え見え。だからプロ野球の視聴率も下がるのだよ。

通常、同率首位なら、当該チーム同士の成績で、勝っている方が優勝とか。それでも2勝2敗なら、得点率、あるいは失点率、で計算するとか。そうすれば、勝ちに行くだけでなく、もっと1点をもぎ取ることに、1点を与えないことに集中した、いい試合が見られるはず。プロなんだから。

交流戦は、4年連続でパリーグ球団が勝ち数で勝った。実力のパリーグ、人気のセリーグが証明されている。このままでは地盤地下だぞ。もっと根本的なことは何か。

それは球団を増やすこと。セもパも、2球団ずつ増やす。セパそれぞれ、東西地区4チームずつに分ける。リーグ戦も交流戦も行い、まず東西地区の優勝チームを決める。で、リーグのプレーオフ。そして日本シリーズに。地方都市にプロ球団ができれば、ファン層の底上げもできるというもの。いつまでも、同じことをやってたんじゃー、ファンは飽きちゃうよ。


スポンサーサイト



19:39:27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アーケードの東向商店街、猿沢池、そして鹿。 | ホーム | 猫は気温25度で、丸くなったり、長くなったり。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/895-238da7d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |