FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
1本取ってこそ、柔道の真骨頂。
2008 / 08 / 14 ( Thu )
オリンピック柔道、女子48キロ級の試合をテレビで見たんだけど、これってボクシングかい。グローブこそ付けていないけど、手を繰り出しては払い、そんなやりとりばっかり。

案の定、そんな柔道の日本女子選手は負けてしまいました。谷亮子さん、勝とうとするあまり、柔道を忘れてしまったのかな。

こんなのは柔道ではない。日本の柔道が、こうなったとしたら。勝ち負け以前に、試合がつまらない。なにより技で1本取るのが柔道のはず。試合を見た感動よりも、がっかりの方が多くなって、オリンピックならずとも柔道なんてもう見たくない、と思った。

かつて、ある学校の先生が柔道を見て、雑巾ダンスと軽口をたたいていたのを思い出す。きたな~い雑巾のような柔道着を着て、組み合いながらあっちへ行き、こっちへ行き。それでも組み合って、技をかけたり、返したり、道着はきたな~いけど、柔道はダイナミックなスポーツだった。

しかし、オリンピックの柔道も日程が進むうちに、1本勝ちで優勝する日本選手が次々に出た。男子66キロ級の内柴正人選手が縦四方固め。女子63キロ級で谷本歩実選手が内また。女子70キロ級で上野雅恵選手が朽ち木倒し。1本取って勝つって、見ていてスカッとする。これぞ柔道。1本取れない試合なんて、これからは両者負けにすればいいのに。効果や有効みたいな、せこいポイントはやめて。むろん指導や注意も、もちろんで。ド素人にも解りやすいダイナミックな試合で、1本取る柔道を見せてくださいな。
スポンサーサイト
15:06:53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<3連敗した、オリンピック代表日本男子サッカー。 | ホーム | 何でこんなゴミが、灰皿に。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sandenji.blog73.fc2.com/tb.php/963-3fe8be46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。